名前はまだない

個人アプリ開発で月100万めざす。

【Unity】宇宙系玉転がしゲーム-スペースボール-アップデートしました。Androidアプリ

 

以前こちらの記事で紹介させていただいた、Unityで作った自作のAndroidアプリですが、アップデートを行いました。

アップデート内容としては

①玉が転がる音の追加。

②ゲームプレイ時の一時停止(メニュー画面)の撤廃。

です。

 

リリース当初は玉の転がる音はなかったのですが、玉の転がる音を追加することでよりゲームのクオリティを増すことができたのかなと思います。

 

ちなみに今回玉の転がる音を追加するために「Vivaldi - Audio Engine INDIE」というUnityアセットを使用させていただきました。ありがとうございます。

 

これからどんどんアップデートを行っていって少しでもいいゲームアプリにしていけたらなあと思っています。

 

もしよかったら遊んでみてください。

アプリの感想をいただけるとアプリ開発の励みになります。

応援よろしくお願いします。(_ _)

 


 

家庭菜園12 「さつまいもの挿し穂」を購入&植えつけました。

 

今回購入した「さつまいもの挿し穂」紅アズマ苗。(JAN 4529760007297)

ホームセンターで購入。20本セット。(580円+税)

なんか葉っぱが萎れていてちゃんと育つかが不安ですが、茎の部分がしっかりしていれば問題ないみたいです。

f:id:RenRoku6:20210512210451j:plain

 

今回さつまいもを植え付けるスペース。

スペース的な問題で変な形になってしまいました。

f:id:RenRoku6:20210512210309j:plain

 

以前購入した野菜づくり図鑑によると、マルチをした方がいいらしいのでマルチに挑戦してみることにしました。

f:id:RenRoku6:20210512210147j:plain

 

今回さつまいもを植え付けるスペースが変な形なので、なんかマルチひくのが難しい。

悪戦苦闘しながらなんとか半分終了。

f:id:RenRoku6:20210512210202j:plain

 

もう半分もなんとかマルチを引くことができました。

f:id:RenRoku6:20210512210211j:plain

 

野菜づくり図鑑によると、さつまいもの株間は30センチが理想らしいので、マルチに30センチ間隔で穴をあけていく。

ふるいのサイズがだいたい30センチくらいだったのでふるいを物差し代わりにしてマルチに穴を開けていく。

f:id:RenRoku6:20210512210527j:plain

 

最終的にこんな感じになりました。

f:id:RenRoku6:20210512210407j:plain

 

家庭菜園11 「ピーマン」をポットから畑に植え付けました。

今回庭の畑に植え付ける「ピーマン」の苗。

まだ苗と呼べるほど大きくなってはいないですが、もう畑に直に植えても問題ないかなという自己判断で植え付けていきます。

まだ間引きも行っていない状態なので間引きも畑の中で行っていきまたいと思います。

f:id:RenRoku6:20210512202856j:plain

 

今回「ピーマン」の苗を植え付ける畑のスペース。

雑草を抜く作業が本当に大変でした。(特に根っこが大変だった。)

f:id:RenRoku6:20210512202814j:plain

 

畑に植え付ける前に植え付ける大体の場所にポットを置いてイメージします。

今回は12個植え付けます。

株間はだいたい50センチくらいです。

f:id:RenRoku6:20210512202724j:plain

 

植え付ける場所が決まったのでポットから取り出して植え付けます。

植え付け後、ジョウロで水をあげて終了。

f:id:RenRoku6:20210512202647j:plain